みんなのプロレス主観コラム

「みんなのプロレス」管理人により主観コラムです。個人的プロレス思考を書いています。

2019年8月15日記新日本プロレス「G1クライマックス29」を制した飯伏幸太。一夜明け会見で、来る2020年東京ドーム2連戦でのタイトルマッチ2連戦を宣言!「1月4日にIWGPヘビー級に挑戦」、勝利したら「1月5日にIWGPヘビー級王者としてIWGPインターコンチネンタルに挑戦」。この発言の真意は?『G1』覇者・飯伏が仰天プランを会社に提案!1月4日にIWGPヘビーを獲ったまま1月5日にインター...

2019年5月15日記≫【新日本プロレスニュース】SHO選手の入場テーマ曲配信開始へ新日本プロレス・六本木3KのSHO選手。「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26」から使い始めたシングルバージョンの入場テーマがカッコよすぎてグッド!5月13日から開幕した「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26」。その開幕戦・仙台サンプラザホールセミファイナル「SHOvs鷹木信悟」戦が、いきなり優勝決定戦!?のよ...

2019年4月25日記2019年4月21日ドラディションが大阪AATCホール大会を開催。メインイベントではドラディション代表・藤波辰爾と長州力が6人タッグマッチで激突。大会DATA大会名:「DRADITION 2019 NEVER ENDING DREAM TOUR」会場:大阪・ACTホール開催日時:2019年4月21日(日)観衆:1,300人試合結果メインイベント60分1本勝負○長州力&越中詩郎...

2019年4月8日記世界は新日本プロレスを欲している新日本プロレスとROH合同興行「G1 SUPERCARD」。16,534人の大観衆で埋まったマディソン・スクエアガーデン。一ファンでしたが感動してしまいました。翌日に世界最大のプロレスイベント「レッスルマニア35」が開催されることを思えば、この超満員札止めの数字は、世界が新日本プロレスを欲している何よりの証拠。MSG大会開催の一方を聞いたとき、そ...

2019年3月26記2019年「NEW JAPAN CUP2019」を制したオカダ・カズチカ。1回戦・愛知県体育館でマイケル・エルガン2回戦・なら100年会館でマイキー・ニコルス準決勝戦・ツインメッセ静岡でウィル・オスプレイ準決勝戦・アオーレ長岡で石井智宏決勝戦・アオーレ長岡でSANADA強豪ばかりでどの試合もタイトルマッチ級のクオリティを連発。ベルトが無くてもそこはレインメーカー、脱帽ものでした...

2019年3月1日記いよいよ閉館となる「プロレス西の聖地」博多スターレーン。残りのプロレス興行をまとめてみました。開催する団体は「ZERO1」「大日本プロレス」「DDT」の3団体です。ZERO1大会DATA大会名:「さよならプロレス西の聖地 博多スターレーン」開催日時:2019年3月10日(日)17:30開始対戦カード第一試合20分1本勝負菅原拓也vs横山佳和第二試合20分1本勝負日高郁人&阿部史...

2019年2月23日記東京スポーツで掲載されたケニー・オメガとインタビュー記事が話題になってます。https://t.co/ARqyMNbo7r— Kenny Omega (@KennyOmegamanX) 2019年2月23日AEWに副社長として参画するケニー。以前から噂された通り、AEW契約時に「新日本プロレスには参戦可能」という項目を作ったとのこと。完全に日本と切れたわではないの...

2019年2月15日記2019年4月に開催される新日本プロレスとROH合同興行「G1SUPERCARD」の会場となるマジソン・スクエアガーデン。一体どういう場所?マジソン・スクエアガーデンとはマディソン・スクエア・ガーデン(Madison Square Garden、略称:MSG)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタン区の8番街と31-33丁目にあるスポーツアリーナおよび、エンターテイメント...

新日本プロレスを退団した「タイムスプリッター」KUSHIDA。8年間という月日、ライオンマークを背負って新日本ジュニアを過ごした彼。振り返れば、KUSHIDAがいなかったらジュニアの現在のような隆盛はなかったように思います。それだけジュニアに人一倍の思いが。いつかの彼の言葉。「両国国技館にお連れします」それが今年のスーパージュニア優勝決定戦で実現へ。「スーパージュニア優勝決定戦両国国技館」は、獣神...

2019年1月22日(火)記昨日ツイッターを眺めていたら、獣神サンダーライガー選手のツイートが非常に興味深く試合の対戦カードはこのように控室に張り出されます。名前の横にある数字は入場の順番です。みんなキチンと守ります♪ #対戦カード pic.twitter.com/4Y8cIqWoSh— 獣神サンダー・ライガー ☆ Jyushin Thunder Liger (@Liger_NJPW)...

2019年1月18日(金) 記2018年 G1クライマックス優勝2018年度 プロレス大賞MVP受賞2019年1月4日 IWGPヘビー級第67代王者こう書き連ねると、2018年の新日本プロレスはまさに棚橋弘至の時代でしたよね。これに加えてTBS情熱大陸出演主演映画「パパはわるものチャンピオン」公開と、世間に対しての露出も過去最大級だったのではと思います。まさに棚橋弘至の1年といっても過言ではないの...

クイックメニュー

TOPへ