【新日本プロレスニュース】1.4 1.5東京ドーム全対戦カード決定

2019年12月9日記

 

新日本プロレスニュース,1.4,1.5東京ドーム,全対戦カード

 

新日本プロレス・1月4日5日東京ドーム「WRESTLE KINGDOM 14」全対戦カード決定!
ライガー引退試合は「ライガー&佐野vsヒロム&リー」でジュニア最後の究極世代闘争!

 

 

1月4日大会DATA
大会名:「WRESTLE KINGDOM 14」
開催日時:2020年1月4日(土)

 

 

 

全対戦カード
第一試合 獣神サンダーライガー引退試合T

60分1本勝負

 

獣神サンダーライガー&藤波辰爾&ザ・グレート・サスケ&タイガーマスクwithエル・サムライ
vs
佐野直喜&大谷晋二郎&高岩竜一&田口隆祐with小林邦昭

第二試合 スペシャル8人タッグマッチ

30分1本勝負

 

EVIL&SANADA&鷹木信悟&BUSHI
vs
鈴木みのる&ザック・セイバーJr&タイチ&エル・デスペラード

第三試合 スペシャル8人タッグマッチ

30分1本勝負

 

後藤洋央紀&石井智宏&矢野通&YOSHI-HASHI
vs
KENTA&バッドラック・ファレ&高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ

第四試合 IWGPタッグ選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>タマ・トンガ&タンガ・ロア
vs
<挑戦者>ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー

第五試合 IWGP USヘビー級選手権試合 テキサスデスマッチ

60分1本勝負

 

<王者>ランス・アーチャー
vs
<挑戦者>ジョン・モクスリー

第六試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>ウィル・オスプレイ
vs
<挑戦者>高橋ヒロム

セミファイナル IWGPインターコンチネンタル選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>ジェイ・ホワイト
vs
<挑戦者>内藤哲也

メインイベント IWGPヘビー級選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>オカダ・カズチカ
vs
<挑戦者>飯伏幸太

 

 

追加カードのポイント

WORLD TAG LEAGUE2019を制したジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレーがIWGPタッグ王者・タマ・トンガ&タンガ・ロア挑戦決定。リーグ戦制覇の勢いで一気にタイトル取りが期待される挑戦者チーム。デビッドのブレイクが来るか?

 

広島大会にまさかの乱入を強行したジョン・モクスリーがIWGP USヘビー級王者であるランス・アーチャーに挑戦表明。と、デスライダーでランス、そして初接触なったみのるもデスライダー葬。今後の伏線かもしれませんね。というか絶対見たい!

 

1月5日大会DATA
大会名:「WRESTLE KINGDOM 14」
開催日時:2020年1月5日(日)

 

 

 

全対戦カード
第一試合 獣神サンダーライガー引退試合U

60分1本勝負

 

獣神サンダーライガー&佐野直喜with藤原喜明
vs
高橋ヒロム&リュウ・リー

第二試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>石森太二&エル・ファンタズモ
vs
<挑戦者>SHO&YOH

第三試合 ブリティッシュヘビー級選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>ザック・セイバーJr
vs
<挑戦者>SANADA

第四試合 IWGP USヘビー級選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>前日1.4の勝者
vs
<挑戦者>ジュース・ロビンソン

第五試合 NEVER無差別選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>KENTA
vs
<挑戦者>後藤洋央紀

第六試合 スペシャルシングルマッチ

60分1本勝負

 

前日IWGPヘビー級選手権試合の敗者
vs
前日IWGPインターコンチネンタル選手権試合の敗者

セミファイナル スペシャルシングルマッチ

60分1本勝負

 

棚橋弘至
vs
クリス・ジェリコ

メインイベント IWGPヘビー級/IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合

60分1本勝負

 

前日IWGPヘビー級選手権試合の勝者
vs
前日IWGPインターコンチネンタル選手権試合の勝者

 

追加カードのポイント

ライガー引退試合は「ライガー・佐野vsヒロム・リー」という、まさに時空を超えたジュニア究極世代闘争。ここに藤原喜明がセコンドにつくのがポイント。
しかし、佐野選手のコンディションが気になるところ。ヒロム・リーの運動能力に対して、どうやって立ち向かうのか?そしてライガーの希望通り現世代が「木端微塵」にするのか?試合終了後のライガーの心境は?いずれにしてもライガー最終章。見届けましょう!

 

 

EVILよ、何処へ行く

そして個人的に気になるのがEVIL。ドーム二日目にはマッチメイクされておらず。SANADAはザックとブリティッシュヘビー戦。EVILの名は無し(今のところ・・・)
EVILは来年、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンから離脱とネット上で噂されています。このドーム2連戦がその伏線・呼び水となる予感大。そのスタートは年内最終興行となる後楽園ホール3連戦で始まるのかもしれませんね(内藤たちと距離を置きだすのかも・・・)。

クイックメニュー

TOPへ