新日本プロレス G1クライマックス29 2019.7.13 大田区 試合結果

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.7.13,大田区,試合結果

 

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.7.13,大田区,試合結果

 

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.7.13,大田区,試合結果

 

 

新日本プロレス、2019年7月13日開催の東京都・大田区総合体育館「G1クライマックス29」の試合結果ページです。
メインイベントで後藤洋央紀がジェイ・ホワイトにリベンジ!「G1のGは後藤のG!」を叫ぶ!

 

Bブロック公式リーグ戦。
「後藤洋央紀vsジェイ・ホワイト」の後藤リベンジ戦は後藤のGTR葬!
「石井智宏vsジェフ・コブ」の期待以上の肉弾戦は石井の競り勝ち!
「矢野通vs内藤哲也」の一戦はまさかの「悪質タックル」からの丸め込みで矢野のピンフォール勝ち!内藤初戦負け!
「ジョン・モクスリーvsタイチ」のモックスG1クライマックス初戦はデスライダーでモックスの勝利!
「ジュース・ロビンソンvs鷹木信悟」はザ・G1クライマックスといった内容でジュースの勝ち!

 

 

大会DATA
大会名:「G1クライマックス29」
開催日時:2019年7月13日(土)
観衆:4,074人(超満員札止め)

 

試合結果
第一試合

20分1本勝負

 

EVIL&SANADA&○BUSHI
(7分59秒、片エビ固め)
飯伏幸太&ウィル・オスプレイ&●上村優也

 

コードブレイカーからの片エビ固めでBUSHIのピンフォール勝ち

 

第二試合

20分1本勝負

 

バッドラック・ファレ&○チェーズ・オーエンズ
(5分59秒、体固め)
ランス・アーチャー&●金丸義信

 

パッケージドライバーからの体固めでチェーズ・オーエンズのピンフォール勝ち

 

第三試合

20分1本勝負

 

KENTA&クラーク・コナーズ&○カール・フレドリックス
(11分13秒、逆片エビ固め)
棚橋弘至&海野翔太&●成田蓮

 

逆片エビ固めでカール・フレドリックスのギブアップ勝ち

 

第四試合

20分1本勝負

 

○ザック・セイバーJr&鈴木みのる
(11分16秒、腕ひしぎ十字固め)
オカダ・カズチカ&●YOSHI-HASHI

 

腕ひしぎ十字固めでザック・セイバーJrのギブアップ勝ち

 

第五試合 G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジュース・ロビンソン<1勝0敗=2点>
(14分41秒、体固め)
●鷹木信悟<0勝1敗=0点>

 

パルプフリクションからの体固めでジュース・ロビンソンのピンフォール勝ち

 

第六試合 G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジョン・モクスリー<1勝0敗=2点>
(7分36秒、エビ固め)
●タイチ<0勝1敗=0点>

 

デスライダーからのエビ固めでジョン・モクスリーのピンフォール勝ち

 

第七試合 G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○矢野通<1勝0敗=2点>
(3分42秒、横入式エビ固め)
●内藤哲也<0勝1敗=0点>

 

横入式エビ固めで矢野通のピンフォール勝ち

 

セミファイナル G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○石井智宏<1勝0敗=2点>
(18分33秒、片エビ固め)
●ジェフ・コブ<0勝1敗=0点>

 

垂直落下式ブレーンバスターからの片エビ固めで石井智宏のピンフォール勝ち

 

メインイベント G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○後藤洋央紀<1勝0敗=2点>
(21分06秒、片エビ固め)
●ジェイ・ホワイト<0勝1敗=0点>

 

GTRからの片エビ固めで後藤洋央紀のピンフォール勝ち

 

 

後藤洋央紀のマイク締め

お久しぶりです。また、皆さんの前で試合出来たこと、そして今日この試合に勝てたこと、嬉しいです!
G1クライマックス、まだまだ始まったばかりですけど、この先もっとキツイ試練が待ち構えているでしょうけど、これだけは言わせてください。

 

G1のGは後藤のG!以上!!

 

 

クイックメニュー

TOPへ