新日本プロレス G1クライマックス29 2019.7.28 愛知 試合結果

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.7.28,愛知,試合結果

 

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.7.28,愛知,試合結果

 

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.7.28,愛知,試合結果

 

 

新日本プロレス、2019年7月28日開催の愛知県・愛知県体育館「G1クライマックス29」の試合結果ページです。

 

Bブロック公式リーグ戦。
「内藤哲也vsジョン・モクスリー」の初激突大注目メインイベント!デスライダーでジョン・モクスリーが全勝キープ!
「ジェイ・ホワイトvs鷹木信悟」の初対決セミファイナルはジェイがブレードランナー葬!
「ジェフ・コブvsタイチ」はツアー・オブ・ジ・アイランドでコブに凱歌!
「ジュース・ロビンソンvs石井智宏」の一戦は垂直落下式ブレーンバスターで石井の勝ち!
「後藤洋央紀vs矢野通」のCHAOS同門対決は後藤が丸め込み勝ち!

 

大会DATA
大会名:「G1クライマックス29」
開催日時:2019年7月28日(日)
観衆:5,278人(満員)

 

試合結果
第一試合

20分1本勝負

 

○成田蓮
(7分25秒、フロントスープレックスホールド)
●上村優也

 

フロントスープレックスホールドで成田蓮のピンフォール勝ち

 

第二試合

20分1本勝負

 

バッドラック・ファレ&○高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ
(8分20秒、片エビ固め)
飯伏幸太&●本間朋晃&トーア・ヘナーレ

 

ピンプジュースからの片エビ固めで高橋裕二郎のピンフォール勝ち

 

第三試合

20分1本勝負

 

ランス・アーチャー&ザック・セイバーJr&鈴木みのる&○金丸義信
(9分35秒、片エビ固め)
オカダ・カズチカ&ウィル・オスプレイ&YOSHI-HASHI&●海野翔太

 

ディープインパクトからの片エビ固めで金丸義信のピンフォール勝ち

 

第四試合

20分1本勝負

 

EVIL&SANADA&○BUSHI
(8分59秒、エビ固め)
棚橋弘至&KENTA&●カール・フレドリックス

 

MXからのエビ固めでBUSHIのピンフォール勝ち

 

第五試合 G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○後藤洋央紀<2勝3敗=4点>
(1分42秒、後藤式)
●矢野通<2勝3敗=4点>

 

後藤式で丸め込んで後藤洋央紀のピンフォール勝ち

 

第六試合 G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○石井智宏<3勝2敗=6点>
(17分54秒、体固め)
●ジュース・ロビンソン<3勝2敗=6点>

 

垂直落下式ブレーンバスターからの体固めで石井智宏のピンフォール勝ち

 

第七試合 G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジェフ・コブ<2勝3敗=4点>
(12分30秒、片エビ固め)
●タイチ<2勝3敗=4点>

 

ツアー・オブ・ジ・アイランドからの片エビ固めでジェフ・コブのピンフォール勝ち

 

セミファイナル G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジェイ・ホワイト<2勝3敗=4点>
(19分26秒、片エビ固め)
●鷹木信悟<2勝3敗=4点>

 

ブレードランナーからの片エビ固めでジェイ・ホワイトのピンフォール勝ち

 

メインイベント G1クライマックス29 Bブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジョン・モクスリー<5勝0敗=10点>
(16分41秒、エビ固め)
●内藤哲也<2勝3敗=4点>

 

デスライダーからのエビ固めでジョン・モクスリーのピンフォール勝ち

 

 

ジョン・モクスリーのマイク締め

ハローナゴヤ!なにがトランキーロだ。もうお前に用はない。
サンキュー。勝利の瞬間をこの場所で共有出来て嬉しいよ。もう最高だ。

 

これで5連勝、10点だ。この瞬間、俺が単独首位だ。俺の実力を見くびっていたやつらも、目の前の現実に考えが変わったはずだ。俺の後塵を拝していろ。

 

俺からメッセージがある。すべてのやつらへのメッセージだ。記事は俺一色にしろ。俺から目を離すな。そうでないやつらは全て敵とみなし、俺の前に立ちはだかるヤツはすべて叩き潰す。今夜どころじゃない、跳ねつけてやる。

 

このトーナメントを制するのは俺だ!ジョン・モクスリーがG1クライマックスに優勝する!

クイックメニュー

TOPへ