新日本プロレス G1クライマックス29 2019.8.11 日本武道館 試合結果

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.8.11,日本武道館,試合結果

 

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.8.11,日本武道館,試合結果

 

新日本プロレス,G1クライマックス29,2019.8.11,日本武道館,試合結果

 

 

新日本プロレス、2019年8月11日開催の東京都・日本武道館3連戦「G1クライマックス29」二日目の試合結果ページです。

 

Bブロック最終公式リーグ戦。
「内藤哲也vsジェイ・ホワイト」のシングル初対決はジェイがブレードランナー葬!ジェイが優勝決定戦進出決定!
「後藤洋央紀vs鷹木信悟」は鷹木がラスト・オブ・ザ・ドラゴンで勝利!
「ジュース・ロビンソンvsジョン・モクスリー」はジュースが6月両国のリベンジ!
「石井智宏vsタイチ」は正攻法でタイチが石井から初勝利!
「矢野通vsジェフ・コブ」はツアー・オブ・ジ・アイランドで矢野ワールドをかわす!

 

大会DATA
大会名:「G1クライマックス29」
開催日時:2019年8月11日(日)
観衆:9,821人

 

試合結果
第一試合

20分1本勝負

 

海野翔太&○成田蓮
(7分34秒、逆エビ固め)
辻陽太&●上村優也

 

逆エビ固めで成田蓮のギブアップ勝ち

 

第二試合

20分1本勝負

 

バッドラック・ファレ&○高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ
(7分54秒、片エビ固め)
EVIL&SANADA&●BUSHI

 

ピンプジュースからの片エビ固めで高橋裕二郎のピンフォール勝ち

 

第三試合

20分1本勝負

 

飯伏幸太&本間朋晃&○トーア・ヘナーレ
(8分22秒、片エビ固め)
KENTA&クラーク・コナーズ&●カール・フレドリックス

 

TOAボトムからの片エビ固めでトーア・ヘナーレのピンフォール勝ち

 

第四試合

20分1本勝負

 

オカダ・カズチカ&○棚橋弘至&ウィル・オスプレイ&YOSHI-HASHI
(10分35秒、エビ固め)
●ザック・セイバーJr&ランス・アーチャー&鈴木みのる&金丸義信

 

エビ固めで丸め込み、棚橋弘至のピンフォール勝ち

 

第五試合 G1クライマックス29 Aブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジェフ・コブ<4勝5敗=8点>
(5分18秒、片エビ固め)
●矢野通<4勝5敗=8点>

 

ツアー・オブ・ジ・アイランドからの片エビ固めでジェフ・コブのピンフォール勝ち

 

第六試合 G1クライマックス29 Aブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○タイチ<4勝5敗=8点>
(11分56秒、片エビ固め)
●タイチ<4勝5敗=8点>

 

ブラックメフィストからの片エビ固めでタイチのピンフォール勝ち

 

第七試合 G1クライマックス29 Aブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジュース・ロビンソン<4勝5敗=8点>
(16分26秒、片エビ固め)
●ジョン・モクスリー<5勝4敗=10点>

 

パルプフリクションからの片エビ固めでジュース・ロビンソンのピンフォール勝ち

 

セミファイナル G1クライマックス29 Aブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○鷹木信悟<4勝5敗=8点>
(15分10秒、片エビ固め)
●後藤洋央紀<5勝4敗=10点>

 

ラスト・オブ・ザ・ドラゴンからの片エビ固めで鷹木信悟のピンフォール勝ち

 

メインイベント G1クライマックス29 Aブロック公式リーグ戦

30分1本勝負

 

○ジェイ・ホワイト<6勝3敗=12点>
(18分51秒、片エビ固め)
●内藤哲也<5勝4敗=10点>

 

ブレードランナーからの片エビ固めでジェイ・ホワイトのピンフォール勝ち

 

 

ジェイ・ホワイトのマイク締め

内藤、トランキーロ!早く出ていけ!

 

どうだ、お前たち? 言っただろ。このG1は俺のものだと。このG1は俺のものなんだ。お前たち、俺の言うことはもう信じたほうがいい。お前たちは俺と共に呼吸をするんだ。そして俺はG1に勝つ

 

(ジェイが飯伏を呼び込む。飯伏登場)

 

飯伏、出てこい!リングに上って来いよ、恥ずかしがらずに。ここでリングに上がるのは俺とお前だけだ。
お前に言いたいことがある。明日、G1ファイナルは俺とお前、1対1だ。ゲドーはなしだ

 

(と、飯伏とガッチリ握手。がて、不意打ちで膝を蹴り→飯伏が回避して即座にハイキック→ジェイ回避)
(外道と飯伏の足へイス攻撃!)

 

イブシ、お前はスイッチブレードと共に呼吸するがいい!

 

クイックメニュー

TOPへ