【AEWニュース】DOUBLE OR NOTHING 試合結果

2019年5月27日記

 

 

 

 

AEW旗揚げ戦「DOUBLE OR NOTHING」の試合結果ページです。
メインイベント「ケニー・オメガvsクリス・ジェリコ」戦終了後、まさかの元ディーン・アンブローズこと、ジョン・モクスリーが乱入登場!

 

大会DATA
大会名:「DOUBLE OR NOTHING」
会場:アメリカ・MGMグラウンドガーデンアリーナ
開催日時:2019年5月26日(日)
観衆:不明

 

試合結果
第一試合

30分1本勝負

 

○クリストファー・ダニエルズ&フランキー・カザリアン&スコーピオ・スカイ
(13分38秒、片エビ固め)
CIMA&T-Hwak&エル・リンダマン

 

ベストメルツァーエバーからの片エビ固めでクリストファー・ダニエルズのピンフォール勝ち
第二試合 フェイタル4Wayマッチ

30分1本勝負

 

○ブリット・ベイカー
(11分8秒、片エビ固め)
●カイリー・レイ

 

牛殺しからの片エビ固めでブリット・ベイカーのピンフォール勝ち。もう二人はナイラ・ローズとオーサム・コング
第三試合

30分1本勝負

 

○バレッタ&チャッキーT
(12分42秒、エビ固め)
アンヘリコ&●ジャック・エバンス

 

ストロングゼロからのエビ固めでバレッタのピンフォール勝ち
第四試合

30分1本勝負

 

○志田光&里歩&水波綾
(12分58秒、片エビ固め)
アジャ・コング&坂崎ユカ&●さくらえみ

 

魂のスリーカウントからの片エビ固めで志田光のピンフォール勝ち
第五試合

30分1本勝負

 

○Cody
(22分28秒、片エビ固め)
●ダスティン・ローデス

 

クロスローズからの片エビ固めでCodyのピンフォール勝ち
セミファイナル AAA世界タッグ選手権試合

60分1本勝負

 

<王者>○マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン
(24分48秒、片エビ固め)
<挑戦者>ペンタゴンJr&●フェニックス

 

メルツァードライバーからの片エビ固めでマット・ジャクソンのピンフォール勝ち。王者組が防衛に成功
メインイベント

60分1本勝負

 

○クリス・ジェリコ
(26分52秒、片エビ固め)
●ケニー・オメガ

 

顔面へのローリング・バックエルボーからの片エビ固めでクリス・ジェリコのピンフォール勝ち

 

クイックメニュー

TOPへ